自分らしく生きる・楽しく生きる!やりたい仕事・天職が見つかる!幸せになる!自分を大切にする! 自分がわからない方の自己分析とコミュニケーション力・モチベーションアップに メンタルヘルスとストレス解消にも効く

自分を知る・感性を磨く・観察力を磨く・聞く力を磨く 自分と人と世界を感じる五感と感性を磨くクリクリエーションズ

自分を知る・感性を磨く・観察力を磨く・聞く力を磨く 自分と人と世界を感じる五感と感性を磨くクリクリエーションズ

本音を聞いて安心できるようになるための3つのポイント

November 23, 2014
By
約 1 分

こんばんわ♪

くりです。

 

今日は改めて、前回の深く聞く食事会を振り返りながら、深く聞き合うことの意義と深く聞き合う場の作り方について書いてみたいと思います。

 

 

前回の参加者の方からこんな感想をいただきました。

 

「本音を言葉にしたことで、好きなものへの安心感が生まれました。本当にありがとう。」

 

 

 

自分の中にあるけれど、普段は言えないことを言葉にすることで、安心感が生まれて、気持ちも安定してぶれなくなります。

 

 

「本音」という言葉は、本当の音と書きます。

 

本当の音を聞く事、聞き分けることが大切です。

 

 

でも、普段は音よりも言葉を聞いていることが多いです。

 

 

言葉は、頭/思考、意識出来ている部分の表れです。

 

意識出来ている部分が5-10%だとすると、残り90-95%の無意識の方を聞くこと/感じることが大切だということがわかります。

 

音には、無意識が表れます。

 

 

先日、電車の隣に座っている2人の話が聞こえて来ました。

 

「わかった?わかった?」と強い音で迫る若い女性(娘さんでしょうか/これは質問のようで「わからない」とは答えられませんね笑)がいて、

それに対して、しばらく沈黙した後に、

「がんばります」と弱々しい声で答える女性(たぶんお母さん)がいました。

 

 

すごくわかりやすい例ですが、

この「がんばります」を文字にして意味だけ受け取ると、「頑張るんだろう」と思ってしまうのですが、この弱々しい音を聞いた感じではこの女性は頑張れないだろうし、若い女性がわかってほしい/してほしいことをやろうとする気持ちもないことが察することができます。

 

 

私は、自分の頭で思っていて、自分でも「そうだ!」と思って、話していることが、自分の本当の望みとはかなりずれていて衝撃を受けたことがあります。

 

 

「家族の役に立ちたい」

という話をしていました。

この時、私は「役に立ちたい」と本当に思っていたし、そうしたいし、するつもりでいました。

 

しばらくの沈黙の中自分の奥底を感じた後、私の口から出て来た言葉は、、、

 

「ただ一緒にいたい」 

 

でした。

「役に立ちたい」よりも明らかに強い音で出て来ました。

 

言葉は思考の表れですが、音は心の奥底の気持ちを正直に表してくれています。

 

本音を聞いて、本音を口にできると、自分の中心とつながって、安定するんです。

この状態になることで、周りに何かを言われても流されなくなったり、感情を揺さぶられたりすることがなくなったりします。迷ったり、悩んだりすることも少なくなっていきます。

 

では、本音を聞くにはどうしたらいいか?

重要なポイントが3つあります。

 

1つ目は、「音を聞く感覚を磨いていくこと」が大切です。

 

音楽を聞く耳の感覚をよくするということは、作曲家や演奏家など音楽に関わる人はやっていると思います。
音を聞く感覚を磨いていくために
「話や声も音楽のように聞く」意識で聞いていきます。
音程ー音量ー音色ー音質ーリズムー音の揺らぎー音の伸びなど、音を細かく聞き分けられるように感覚を磨いていきます。

2つ目は、「自分の本音を聞いて本音を出すこと」が大切です。

言葉は意識の表れですが、音は無意識の表れですが、言葉が頭に届くのに対して、音は相手の無意識に届きます。
よく、本音を話すと相手も本音を話してくれると言いますね。

こちらがどのレベルで話すか聞くかが相手に影響するのでこれは事実だと私は思います。

そういう意味で自分で自分の本音を聞いて、その音を相手に入れていくことが、相手の本音を引き出すことにつながっていきます。

 

 

3つ目は「本音を出せる安心の場をつくること」が大切です。

本音を出せたら安心するけれど、ある程度安心できなければ本音は出せません。

本当に大切なことほど、否定や無視されたら、傷つくからです。
ちゃんと聞いてもらえる、受け取ってもらえるという安心を持ってもらえるような場をつくることが必要です。

 

安心できる場をつくるために大切にしていることが3つあります。

 

一つ目は、

「ジャッジも批判もなくありのままに聞いていく約束をすること」

です。

 

二つ目は、

「わかった気にならずに、ちゃんとわかろうとついていくこと」

です。

 

三つ目は、

「アドバイスや意見を伝えてこちらの視点や考えに誘導するのではなくて、話し手が自分で答を見つけて解決できると信じながら話を聞くこと」

です。

 

これらは詳しくは以前メルマガで書きました。興味のある方はバックナンバーお送りするので、こちらからお問い合わせくださいね。

良かったら、試してみて下さいね。

試してみて、うまくいったりいかなかったりした実例がありましたら、お便りもらえたら嬉しいです。

 

 

深く聞く食事会の今後のスケジュールは以下のようになっています。

興味のある方はコメントかお問い合わせをいただけたら嬉しいです。

 

【満員御礼/キャンセル待ち受付中】11/24 @新宿

【予約受付中】12/6夜 @鎌倉

【先行予約受付中】12/23夜 深く聞く忘年会@新宿

深く聞く聞き方を身につけたい方はこちらもよろしければどうぞ。
【先行予約受付中】12/21人間関係がグンと良くなる、コミュニケーション講座
お読みいただき、ありがとうございます。

—————————————————————————-

無料メルマガ「感覚を開くと人生が豊かになる!自分と相手と世界を感じるための方法」

ブログには書けない詳しい情報や最新の情報、プライベートなエピソードと写真なども発信していきます。ご希望の方は、良かったらこちらへ登録ください。

Benchmark Email
The following two tabs change content below.

kuri

自分開き・心開き・感覚開き・悟り開き人”くり”です! 「自分と相手と世界を感じる感性をひらく」ことを通して、「自分と相手と世界と仲良く調和できる世界をつくる」ために活動しています!


Leave A Reply

*
* (公開されません)
*