自分と人と世界を感じる五感と感性を磨くクリクリエーションズ

自分と人と世界を感じる五感と感性を磨くクリクリエーションズ

「2/23梅の花、切り通しの岩壁と森を味わおう!鎌倉感覚開き散歩:自然を感じる感性をひらく」の感想

April 2, 2014
By
約 1 分

「今日の学びはなんですか?」

久しぶりに山を歩き水の流れる音、雪の上を歩く感覚と木の香りや光が葉に当たるキラキラを体感でき、自然の中で呼吸できてることに感謝できました。(伊藤綾子)

いろいろな感じ方があることを気持ち良く認められた(ひろみ)

視点を変える(たとえば目を閉じてみたり)ことでいつも見ている景色が物が違って見えてくること。

自分とは違う他の人の視点を開くと、新鮮だった。(山本敦子)

 

「よかった、役に立った、感動したポイントは?」

歩く時だけでなく、食事の時も感覚を開くことを通し、また感謝が生まれました。他の方の感覚を開くことでまた自分の世界が広がりました。(伊藤綾子)

ターザン楽しかったです♪子どもに戻って、大地のエネルギーいっぱい吸収できた感じです。(ひろみ)

ドングリが芽になっているところを初めて見て感動した。

「今日が最後」と思って意識すると価値がまったく変わってしまうと改めて感じた。(山本敦子)
「自由感想」

自然を新しい見方で見るキッカケになりました。

感性を他の人とシェアしながら自然の中の散歩するのは楽しいなぁと思った。感じる世界が広がる気がする。(山本敦子)

 

 

感覚開き散歩について詳しく知りたい方、参加に興味がある方はこちらもご覧ください♪

 

関連記事 よろしければこちらもお読みください♪

感覚開き塾~自分と相手と世界を感じる感性をひらく~通信課程始めます!

他の人の着眼点と感覚を吸収して、世界を感じる感性を豊かにしてきた研究成果

世界を感じる方法を探究してきたエピソード集

パーソナルヒストリー(世界を感じる感性を拓き続けた15年編)

4/5 花見だけでじゃなくて桜を感じて味わおう!鎌倉感覚開き散歩:自然を感じる感性をひらく

感覚開き散歩の感想

日常の何気ない出来事や風景が楽しく深く感じられるようになるために、五感と感性を磨く7つの方法

感覚や感性を豊かにするためのポイント

 

—————————————————————————————————-

無料メルマガ「感覚を開くと人生が豊かになる!自分と相手と世界を感じるための方法」

ブログには書けない詳しい情報や最新の情報、プライベートなエピソードと写真なども発信していきます。ご希望の方は、良かったらこちらへ登録ください。

Benchmark Email
The following two tabs change content below.

kuri

自分開き・心開き・感覚開き・悟り開き人”くり”です! 「自分と相手と世界を感じる感性をひらく」ことを通して、「自分と相手と世界と仲良く調和できる世界をつくる」ために活動しています!


Leave A Reply

*
* (公開されません)
*