自分らしく生きる・楽しく生きる!やりたい仕事・天職が見つかる!幸せになる!自分を大切にする! 自分がわからない方の自己分析とコミュニケーション力・モチベーションアップに メンタルヘルスとストレス解消にも効く

自分を知る・感性を磨く・観察力を磨く・聞く力を磨く 自分と人と世界を感じる五感と感性を磨くクリクリエーションズ

自分を知る・感性を磨く・観察力を磨く・聞く力を磨く 自分と人と世界を感じる五感と感性を磨くクリクリエーションズ

自分の中のいろんな声を鎮めて、自分や相手の内面に潜りやすい状態をつくろう!

June 12, 2014
By
約 1 分

こんにちわ☆

 

くりです。

 

昨日、「自分の声とは違う声だと雑音として、自分の奥底の声を聞いて出すことを邪魔してしまう」ということについて書きました。

 

雑音が多いと、自分や相手の声が聞きづらいんですね。

 

では、

騒音が激しいところである声を聞くのと、

静かなところである声を聞くの、

どちらが聞きやすいですか?

 

 

 

 

 

 

 

静かなところの方が聞きやすいですね。

 

これは、自分の内側でも起こっています。

 

 

例えば、

「なんか調子悪いなぁ。休んだ方がいいなぁ。」

と感じているのに、

「いや、お客さんのためにもここは身を削ってでも頑張ろう」とか、

「精神力で乗り越えれる!」とか、

「これくらいで休むなんて、お前は甘い、弱い!」とか

いろんな声が聴こえてきます。

 

 

自己対話をしようとする時に

誰かに言われたことや

常識的に言われていることが

頭の中で聴こえてきたりするんですね。

 

 

こうなると、葛藤が生まれて、悩んだりして、苦しくなっていきます。

自分の中のいろんな意見が争い合っている感じですね。

 

自分の本当の望みの声が聴こえたら、それにすぱっとOKを出したら気持ちいいです。

 

 

これが、相手の話を聞く時にも起こっていきます。

 

話を聞きながら、

言葉や内容に反応して、

自分の頭の中でいろんな声が聴こえてきます。

 

 

例えば、

「実は今、パートナーとあまりうまく言っていなくて離婚しようとしているんだよね。」

(「離婚はよくない!なんとかして仲直りさせよう。」*常識的な考え→自分の考え)

「離婚は良くないよ!なんとかして仲直りする方法考えようよ!」

「僕だったら○○する」

とか言っちゃったりします。

 

これだと、相手の話や気持ちに寄り添えていません。

 

聞きながらつい、自分の声が出てきたり、自分の中になる「こうするべき」という常識など別の人の声が出てきたりします。

 

これでは、

騒音が激しいところで話を聞こうとしているようなものですね。

なかなか自分や相手の本当の声を聞きづらいです。

 

 

自分の中のいろんな声を鎮めて、

自分や相手の声を聞きやすい状態をつくりたいものです。

 

 

思考を止めて、相手に感覚を集中する

我を離れて、相手に感覚を集中する

 

 

原宿でのコミュニケーション講座では、

このへんのことも実践しながら身につけていきます。

興味のある方はこちらから詳細をご覧ください♬

 

 

みなさんが、自分と相手と世界を感じて仲良くなれますように☆

 

いつもありがとうございます。

 

くり

—————————————————————————-

無料メルマガ「感覚を開くと人生が豊かになる!自分と相手と世界を感じるための方法」

ブログには書けない詳しい情報や最新の情報、プライベートなエピソードと写真なども発信していきます。ご希望の方は、良かったらこちらへ登録ください。

Benchmark Email
The following two tabs change content below.

kuri

自分開き・心開き・感覚開き・悟り開き人”くり”です! 「自分と相手と世界を感じる感性をひらく」ことを通して、「自分と相手と世界と仲良く調和できる世界をつくる」ために活動しています!


周りを感じる感性を開いて、コミュニケーションやチークワークを豊かにしたい方はこちらもどうぞ。

自分と仲間を感じる感性を磨く感覚開き研修

楽しみながら感性を磨いてモチベーションとチームワークを高める感覚開き社員旅行

Leave A Reply

*
* (公開されません)
*