自分らしく生きる・楽しく生きる!やりたい仕事・天職が見つかる!幸せになる!自分を大切にする! 自分がわからない方の自己分析とコミュニケーション力・モチベーションアップに メンタルヘルスとストレス解消にも効く

自分を知る・感性を磨く・観察力を磨く・聞く力を磨く 自分と人と世界を感じる五感と感性を磨くクリクリエーションズ

自分を知る・感性を磨く・観察力を磨く・聞く力を磨く 自分と人と世界を感じる五感と感性を磨くクリクリエーションズ

7/25家族関係がグンと良くなるコミュニケーション講座@郷の家(青梅)

July 17, 2015
By
約 1 分

みなさん、こんにちわ。

 

ブログでもご案内していた、もこ&くりの感覚開き散歩&カウンセリング終えて、ほっとひといきついています、くりです!

 

私がガチ聞きをして、深いところの想いや気持ちを聞いて、話し手さんに深い気付きを得てもらった上で、
もこさんの魔法の言葉と心屋流リセットカウンセリングをする、大成功でした!

 

話し手さんも「ミラクル」だと表現してくれました。

 

 

「聞く」ということの可能性がさらに広がり深まりました!

 

 

これからも、聞くを深めて、聞ける人を増やして、聞き合う場を増やしていきます!
そのために今年3月まで毎月コミュニケーション講座をやっていました!

 

しばらくお休みしていましたが、今月、とりあえず1回限りで復活します!

 

 

その間も「聞く」「感じる」を深めつづけてみたので、さらにいろんなことを講座でお伝えできると思います!

 

お楽しみに☆

 

 

 

家族、恋人、仲間、同僚、お客さん、周りの人ともっと分かり合って仲良く協力し合いたいと思っている、あなたへ。

 

私にとって
「聞く」ということは、
大切にしまい込んでいた大切な気持ちや想い=宝物
見つけるようなことなんです。

 

自分のなかや相手のなかの聖域(サンクチュアリ)を
冒険して宝物や美しい風景を
見つけていくようなことなんです

 

自分のなかから宝物を見つけるのは嬉しいことです。

 

でも相手が自分のなかから宝物を見つける瞬間に立ち会えることは
もっと嬉しいことです。

 

一緒に自分や相手のなかに宝物を見つけに行くように話を聞けるようになりませんか?

 

 

言動/行動/出来事が生み出す心のパターンを把握してい

心理とコミュニケーションのスペシャリスト

10年以上感覚を豊かにする方法の探究を続けた成果を

約250枚のカードにまとめた

感じるスペシャリストである”くり”が、

自分や相手の奥底の気持ちを聴く力と感じる感覚を磨くお手伝いをします!

 

▶日時:2015年7月25日(土) 13:00-16:00 *開場12:45

 

 

▶会場:会場:郷の家(青梅市新町5-16ー19)
JR青梅線小作駅下車徒歩約20分

無料送迎を行っています。ご希望の方はご予約・お問い合わせください。

 

 

▶参加費:3000円

【紹介割り】ご友人をお誘いいただいて一緒に来ていただけたら1人につき1000円キャッシュバックさせていただきます。

託児サービスも無料で提供しています。お子様連れの方もご参加いただけます。

▶この講座に参加するとこんなことが得られます。

 

・自分と周りの奥底の声=本当の想いや気持ちを聞くことができるようになります。その結果、自分や周りが自分の本当の望みに向かっていきいきと生きられるようになります。

 

・コミュニケーション力を磨くことで、周囲との関係を良くする。家族と協力してものごとを前に進められるようになる。

 

・価値観や感覚が違う人とも考えや気持ちを分かり合いやすくなる。喧嘩や争いを止めて仲良くできるようになる。

 

▶こんな人におすすめします。こんな人の参加をお待ちしています。

 

・人間関係のストレスをなくしていきたい方

 

・家族と考えや気持ちがうまく伝え合えていないと感じている方

 

・大切な人の考えや気持ちがわからないと感じている方、どう聴いたらいいかわからない方

 

・調和的にコミュニケーション取れる場をつくりたい方

▶これまでの参加者の声・相手の話したいことにスポットをあてず、自分が聞きたいことばかり質問していた。(事実に確認)しかも質問内容も直前に出た言葉を場当たり的にひろっている。何がききたいのかぼやけていると言われたが、まさにそのとおりだと思った。仲良くなりたい人と数時間話をしても終了後に表面的な話しかできなかったという印象がのこることが多く、その理由の1つが自分の質問の仕方にあると気づいた。(コッシー)

・相手の話を「聞く」ということをどれだけしてこなかったか気づかされました。<思考・感情・感覚・存在>今までは見事に思考にのみ寄り添っていたと思う。今回、感情・感覚にフォーカスをするということを知りました。ちょっとしたフォーカスの視座を変えただけで、相手の話の方向性や展開が変わっていくんですね。おどろきました! 相手の感情・感覚に寄り添うことをこれからは意識して「聞く」をしていきたいと思います。あ~~~~~おもしろかった!
あと気づいたことがもう1つ!相手をコントロールしよう、誘導しようとしていた自分がいた。こちらがそういうスタンスでいれば、相手はコントロールされまいと抵抗するわけですね。そのへんはスッパリ手放していこうとあらためて思いました。ちょうど今の私のテーマなので、まず、そこからしっかりやっていきます!ありがとう★(ひで)

・個々の事情・目的が違いながらも、自分を知りたい、相手を知りたいと本気で思う方々が集まっている場に参加出来たこと自体が刺激的で、安心して自分を出し切れて、感動的でした。また、最近誰かに真剣に自分の話しを聞いてもらう機会がなかったので、聞き手次第で話し手がこれほどまで変わるのかということが分かった気がします。

家族、恋人、仲間、同僚、お客さん、周りの人ともっと分かり合えるようになるために、相手の話/考え/気持ちの変化を捉える観察力と感覚を磨いてみませんか?

 

▶講師:くりばやし さとし プロフィール

わもん黒帯3段。大学講師(東邦大学にてコミュニケーションのゲスト講義を担当/文教大学にて感性と心理の授業を担当)。

話を聞くのが大好きです!オチがない話でも何時間でも聴けるし、同じ話でも何度でも聞くことができます!人の話を聴いていると夢中になってご飯が食べられなくなります!

友人の自死をきっかけに、相手の話を聴き、相手が感じていることを感じることを本気で探究してきました。相手の言葉や気持ちを逃さない/流さない、話の聞き方と感覚を磨いてきました。

西村佳哲さんのインタビューの教室と橋本久仁彦さんのミニカウンセリングトレーニング、マツダミヒロさんの魔法のしつもん講座、やぶちゃん(藪原秀樹)の和製コーチングわもんなどを通して、相手の話をありのままに聴くこと、相手を感じる感覚、相手を尊重して真剣に関わることを身につけることができました。

「聴く」「相手を感じる」ということを10年以上、探究してきた中で、「知識や方法論ではなくて、相手を観る観察力と相手を感じる感覚が大切」だと思うようになりました。 「ちゃんと相手の話を聴くこと/相手を感じること、それができる人を増やしていくことで、安心して自分でいられる平和な世界をつくることができる。」という思いで、感覚を研ぎすましながらみなさんの話を聴かせてもらったり、話の聞き方や相手を感じる感覚を磨くトレーニングをさせていただいています。

The following two tabs change content below.

kuri

自分開き・心開き・感覚開き・悟り開き人”くり”です! 「自分と相手と世界を感じる感性をひらく」ことを通して、「自分と相手と世界と仲良く調和できる世界をつくる」ために活動しています!


周りを感じる感性を開いて、コミュニケーションやチークワークを豊かにしたい方はこちらもどうぞ。

自分と仲間を感じる感性を磨く感覚開き研修

楽しみながら感性を磨いてモチベーションとチームワークを高める感覚開き社員旅行

Leave A Reply

*
* (公開されません)
*