自分らしく生きる・楽しく生きる!やりたい仕事・天職が見つかる!幸せになる!自分を大切にする! 自分がわからない方の自己分析とコミュニケーション力・モチベーションアップに メンタルヘルスとストレス解消にも効く

自分を知る・感性を磨く・観察力を磨く・聞く力を磨く 自分と人と世界を感じる五感と感性を磨くクリクリエーションズ

自分を知る・感性を磨く・観察力を磨く・聞く力を磨く 自分と人と世界を感じる五感と感性を磨くクリクリエーションズ

ブレーキを外して心地よく自分らしく生きるための3つのポイント:葛藤/悩み、周りとの衝突もなくすには?

November 15, 2016
By
約 1 分
みなさん、こんばんわ!
今日は

やりたいことをやる

自分の仕事をつくる、

自分らしく生きる

自分をいかして生きる

ため3つのポイントをお伝えします。

1.ほんとにほんとにほんとにやりたいことに気づくこと

ここがずれていたり、ぶれていたりすると、悩みや迷いが生まれて、葛藤によってエネルギーを消耗したり、時間も消費してりしてしまいます。
本当にやりたいことではないことがなんとなくわかっていたり、無意識的にそう感じていたりすると、そのことでうまくいったり、認められてさらに求められたりすると困るわけですから、無意識のあなたは必死に抵抗してブレーキをかけてきます。
病気になるのとかはわかりやすいですね
邪魔をしてきて障害となる人物が現れたり、
失敗するように無意識にやってしまったり。
これで周りから怒られたりしてもさらにエネルギーが消耗してしまいます。
だから、ほんとにほんとにほんとにやりたいこと、実現したいことにむかって、自分のエネルギーを解放して、アクセル全開でいけるようになりたいですね。

2.自分の性質(自分という乗り物)をちゃんと理解して、自分をいかせる方法や環境をちゃんと選ぶこと

世の中的にいいと言われている方法よりも、自分にとってしっくりくる合う方法でやることがやりたいことの実現を早めます。
いくらやりたいこと=夢/目標、むかっている先が合っていたとしても、そこに向かう方法やペースが自分に合っていなかったり、遠回りするルートを走ったりしていては、それもブレーキになってしまいます。
スポーツカーに太くて大きなタイヤつけても早くまっすぐ走れません笑。
自分の足に合わない靴を履いていたら歩きにくくて仕方ありません。
自分の体に合わない歩幅で歩いたら、すぐに疲れてしまいます。
だから、ちゃんと自分の性質を理解して、それをいかせるようになることが、ブレーキをかけずに夢や目標にむかってアクセル全開で近く早く到達するために大切となります。

3.心のブレーキ/ブロックを外すこと

自分のやりたいことを仕事にしようとするときに、怖さなどの感情や緊張が出てきて、ブレーキをかけることがあります。
問題はこのブレーキ自体に気づいていないことがあることです。
無意識に望みとは逆にいくような行動や出来事を選んでしまったりします。
例えば、過去に働きすぎて身体を壊した経験がある人は、全力で動いて、仕事がうまくいって忙しくなることにブレーキをかけたりしています。
過去にお金で嫌な経験をしたことがある人は無意識的にお金を得ること/払うときに嫌な気持ちになったり、そういう状況を無意識に避けたりしてしまいます。
これが、恋愛でも、結婚でも、仕事でも、家族関係でも、旅行でも、心の傷が無意識的に再生されて、自分を守るためにブレーキ/ブロックをかけてしまうことがあります。
必要ならいいんです。
でも必要以上、今、これからは起こらないのに必要以上に抑えちゃったりもしているんですね。
これが自分の夢や望みを叶えることさえ邪魔しちゃっているんだとしたら、外すか、一時停止させたいものですね。
そのため、ブレーキとなるような行動や出来事、そしてそれを生み出している心に気づき、無意識に動いていたブレーキを自分で踏まないでいられるようにしていきます。
個人的には、やりたいことにも自分の性質にも気づいて、動き出しても、なぜかうまくいかないとか、動けないということが人が多いなぁと感じていて、それは3つ目がかなり重要となってくるなぁと感じています。
自分と周りと世界と仲良くいられますように⭐️
The following two tabs change content below.

kuri

自分開き・心開き・感覚開き・悟り開き人”くり”です! 「自分と相手と世界を感じる感性をひらく」ことを通して、「自分と相手と世界と仲良く調和できる世界をつくる」ために活動しています!


—————————————————————————————————-

無料メルマガ「感覚を開くと人生が豊かになる!自分と相手と世界を感じるための方法」 ブログには書けない詳しい情報や最新の情報、プライベートなエピソードと写真なども発信していきます。ご希望の方は、良かったらこちらへ登録ください。
Benchmark Email

Leave A Reply

*
* (公開されません)
*