自分らしく生きる・楽しく生きる!やりたい仕事・天職が見つかる!幸せになる!自分を大切にする! 自分がわからない方の自己分析とコミュニケーション力・モチベーションアップに メンタルヘルスとストレス解消にも効く

自分を知る・感性を磨く・観察力を磨く・聞く力を磨く 自分と人と世界を感じる五感と感性を磨くクリクリエーションズ

自分を知る・感性を磨く・観察力を磨く・聞く力を磨く 自分と人と世界を感じる五感と感性を磨くクリクリエーションズ

相手の鏡になって相手がなりたい自分を映す(なりたい自分になる方法)

June 19, 2015
By
約 3 分

みなさん、こんばんわ。

 

「自分を理解して無敵になる!~岡山の自然の中で自分を見つめる3日間~」を終えて、振り返っています、くりです!

 

 

心理学の話として、自分の問題を相手に投影してしまうということがあります。

自分が感じた問題を相手に批判としてぶつけてしまう

でもそれが相手の問題かどうかはわからないんです。

 

実際には相手が何を観て感じて、どこを目指していて、何を大切にしていて、それに向かって今どこまできているのか、それが違えば、何を問題にして何をやるかも変わってくる。

そこまでわかったわけではないのに、批判をするというのは、結局は自分のものさしで観た、自分の問題を相手に観て伝えているだけなんですね。
それがわかると、誰かがこちらを否定してきても、それはこちらが悪いわけでもダメなわけでもなく、こちらの中に問題があるわけでもなく、その相手が自分の問題をこちらに観ているだということがわかります。
すると、

どんな批判や否定も、自分に対する否定ではない

ということになります。

批判や否定に対して、感情的になって反論したり防衛したり、傷ついたりしなくていいんです。
ただ、「この人は自分自身にそういう問題を観ているんだな」と受けとめればいいんです。

 

ここですごい技を見つけてやることができました。

相手が私を鏡として自分を映しているとしたら、

相手を映しとりながら、
相手が本当はありたい姿(理想像)になって、
相手がしたいことを変わりにやって見せる

というものです。
ただ言葉で伝えてもわからなくても、
実際に目の前で、自分がやりたいことをしているのを観たら、
「やっぱりいいなぁ」「そうやればいいんだ』「自分もできる気がしてきた」
という実感につながります。
だから、相手が批判してきたら、それを受け入れて、それをその場で改善してみせれば、その人も自分の問題を解決することにつながっていくんです。
だから、批判に反論するのではなくて、その場で応えることが、相手をよりよくするためにも大切なんですね。

 

 

周りの人に批判や否定に反応しなくなる
周りの人を理想像へと導いていく
お役にたてたら嬉しいです。

 

 

—————————————————————————————————-

無料メルマガ「感覚を開くと人生が豊かになる!自分と相手と世界を感じるための方法」

ブログには書けない詳しい情報や最新の情報、プライベートなエピソードと写真なども発信していきます。ご希望の方は、良かったらこちらへ登録ください。

Benchmark Email
The following two tabs change content below.

kuri

自分開き・心開き・感覚開き・悟り開き人”くり”です! 「自分と相手と世界を感じる感性をひらく」ことを通して、「自分と相手と世界と仲良く調和できる世界をつくる」ために活動しています!


周りを感じる感性を開いて、コミュニケーションやチークワークを豊かにしたい方はこちらもどうぞ。

自分と仲間を感じる感性を磨く感覚開き研修

楽しみながら感性を磨いてモチベーションとチームワークを高める感覚開き社員旅行

$dateborder): ?> —————————————————————————————————-

無料メルマガ「感覚を開くと人生が豊かになる!自分と相手と世界を感じるための方法」 ブログには書けない詳しい情報や最新の情報、プライベートなエピソードと写真なども発信していきます。ご希望の方は、良かったらこちらへ登録ください。
Benchmark Email

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)