自分らしく生きる・楽しく生きる!やりたい仕事・天職が見つかる!幸せになる!自分を大切にする! 自分がわからない方の自己分析とコミュニケーション力・モチベーションアップに メンタルヘルスとストレス解消にも効く

自分を知る・感性を磨く・観察力を磨く・聞く力を磨く 自分と人と世界を感じる五感と感性を磨くクリクリエーションズ

自分を知る・感性を磨く・観察力を磨く・聞く力を磨く 自分と人と世界を感じる五感と感性を磨くクリクリエーションズ

周りの人ともっと分かり合って仲良くなる方法:事柄ー思考ー感情ー感覚ー存在 どのレベルで話をしているか?

March 10, 2014
By
約 3 分

『事柄ー思考ー感情ー感覚ー存在
どのレベルで話をしているか? どのレベルの言葉が使われているか?』

 

その話し手じゃなくても話せる説明や情報が事柄
「~と思う。」と出てくれば思考
「嬉しい」「楽しい」「悲しい」「怒った」「愛している」「好き」などは感情
「~と感じた。」「心地よかった」「気持ち悪かった」などは感覚
「ある」「いる」「生きている」などは存在

 

存在に近づくほど、その人にとって大切なことだと僕は考えています。
事柄には話し手の存在は出てきていませんが、思考でもその人が出てき始めて、感情ー感覚になるとさらに出て来る感じがします。

 

どこについていくか(どこの言葉に反応するか)によって、話し手はそのレベルの話をしていきます。

相手の存在に関わる話が聴きたいのであれば、存在ー感覚ー感情の言葉についていきます。

相手の気持ちが聴きたいのであれば、感情や感覚の言葉についていきます。

相手をちゃんと聴こうという場合は存在に近い言葉に僕はついていきます。

 

「彼女と映画に行ったんだけど、楽しかったんだよ~。」
という話に対して、
「え~映画って何みたの~?」
と聞くと映画の内容を説明していきます。これは事柄についていったことになって、事柄にスポットライトが当てられて話し手はその事柄について話し出します。
「楽しかったんだね~。どんなところが楽しかったの~?」
と聞いていくと話し手は楽しかった気持ちについて語り出します。

 

対話の場合は、こちらがどこをどう聞くかだけでなく、こちらがどのレベルで話すかも相手に影響していきます。
こちらが思考レベルの話をしていれば、相手もそれに応えるように思考の話を、感情の話をしていれば感情の話をしていきます。

だから相手に大切な話をしてもらいたいなら、こちらから心を開いて自己開示することが有効なんですね。

 

自分や相手が「事柄ー思考ー感情ー感覚ー存在」どのレベルで話しているか意識してみましょう。
そして、存在に近い言葉についていってみてください。

会話が変わっていきますよ。

 

ロータス治療院(原宿)で、「家族、恋人、仲間、同僚、お客さん、周りの人ともっと分かり合って仲良くしたい人のための対話・傾聴トレーニング講座」やっています! 自分とは違う感覚や価値観や経験を持つ他人と分かり合うための聞き方のコツ知りたい方はこちらもご覧下さい♪

 

—————————————————————————————————-

大切な人と深く豊かにつながるために、さらに聞き方・話し方を深めたい方はいますか?そのポイントの解説をお伝えする、無料メルマガをやっています。

大切な人と深く豊かにつながりたい方のお役に立てたら嬉しいです。ぜひご活用ください。

*メールアドレス
*呼ばれたい名前
*住んでいる所

 

The following two tabs change content below.

kuri

自分開き・心開き・感覚開き・悟り開き人”くり”です! 「自分と相手と世界を感じる感性をひらく」ことを通して、「自分と相手と世界と仲良く調和できる世界をつくる」ために活動しています!


周りを感じる感性を開いて、コミュニケーションやチークワークを豊かにしたい方はこちらもどうぞ。

自分と仲間を感じる感性を磨く感覚開き研修

楽しみながら感性を磨いてモチベーションとチームワークを高める感覚開き社員旅行

$dateborder): ?> —————————————————————————————————-

無料メルマガ「感覚を開くと人生が豊かになる!自分と相手と世界を感じるための方法」 ブログには書けない詳しい情報や最新の情報、プライベートなエピソードと写真なども発信していきます。ご希望の方は、良かったらこちらへ登録ください。
Benchmark Email

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)