自分と人と世界を感じる五感と感性を磨くクリクリエーションズ

自分と人と世界を感じる五感と感性を磨くクリクリエーションズ

感覚開き・自分開きツアーin屋久島開催レポートその4(高塚小屋ー縄文杉ー太鼓岩ー辻峠ー白谷雲水峡)

September 25, 2014
By
約 1 分

こんばんわ♬

 

 

くりです!

 

 

今日は9/13-15に行っていた、感覚開き・自分開きツアーin屋久島について書きますね。

 

三日目の朝、4:00には起き出して、朝食と荷物整理。

外はまだ真っ暗でした。

 

一日の始めとして、

「自分のエネルギーや気分の高低の変化をグラフで記録してみよう」

まず、朝の時点でのそれぞれのエネルギーを100点満点で確認。
RPGゲームでいうヒットポイントのような感覚ですね。

私は80。

参加者の方は30くらいだけど気持ちとしては50と言いたいという感じでした。

こうすることで、自分の身体や心にフォーカスが移って感じることができます。

 

まだ暗い5:30頃に高塚小屋を出発しました。

 

「時刻や季節による見え方の違いを捉えてみよう」

朝明るくなるまでの数分の光が本当に美しかったです。

写真には映らないので伝えられないのが残念です。
毎日この時間に散歩できたらいいなぁと思いました。

IMG_6251_l

「触ってみよう」

触ると「かたちを数えよう」とかよりもかたちに対する感覚が高まりました。

触らないとわからないものはたくさんあるんでしょうね。

触りながら感じるというのが赤ちゃんもしているように、大切なことなんだろうと思いました。

IMG_6256_l

岩から生えた樹。

自然と写真のようなものも気になるようになりました。

 

「虫目線で近づいて小さな世界を観てみよう」

IMG_6257_l

IMG_6261_l

苔についている水玉がキレイだった。

光が当たると黄緑のライトみたいになっていました。

 

「自分に聞いてみたいことを問うてみよう」

森の中を歩きながら、自分と向き合い、自分と対話していきました。

「これからどうありたいか、何をしたいかのビジョンを想い描いてみよう」

ネイティブアメリカンには、ビジョンクエストという、三日三晩飲まず食わずに山の中で過ごす儀式があります。

自分と世界と深くつながるということを先住民族の人たちはきっとわかっているんでしょうね。
運動して疲れて思考が働かない
自然の中でリラックスしていて感覚が開いている
自分の深い気持ちや想いと向き合うのに適しています。

私は、
「家族の最終責任者意識を強く持つ」
「いのちをかけて家族のいのちを守る」
という言葉が出て来ました。

「風景やものを親友や恋人のように扱ってみましょう」

世界が自分の味方のように、優しく感じられました。

向こうからも愛が、こちらからも愛が、愛し合っている感じがしました。

この方法については参加者も感想を書いてくれていたのでご紹介しますね。

「そう思った瞬間から、葉っぱや土や周りの空気が温かく感じられ、応援して見守ってくれてる感覚になり、木々から「大丈夫!大丈夫」と言われている感じがしました。」(あのん)

 

行きに通った小杉谷集落跡の東屋近くのバイオトイレ前で昼食!

ラーメンと五目ご飯を食べました!

IMG_6272_l

IMG_6275_l

 

 

岩屋の下で小休憩♬

IMG_6278_l

「ワクワクを感じよう」

ワクワクを感じようとすると、ワクワクするものごとを探しながら、自分の中のワクワクが強まっていきました。そして、気付いたらかなり元気になっていました。

ちょうど太鼓岩へと向かう登り道だったので、太鼓岩ともっと一緒にいたいというやる気で頑張れました。

IMG_6280_l

IMG_6281_l

太鼓岩から見える壮大なパノラマ風景です。

太鼓岩の上でも座禅♬

IMG_6287_l

 

 

太鼓岩からは最終バスの時間もあるのと、参加された方のペースが一般の計算の二倍はかかっていたので、ここからはいくつか感覚開きカードを使いながらペースをあげて降りていきました。

参加者の方々が疲れたり、足が痛かったり、気持ち的にめげそうになったりしていたりしたので、メンタルを強く持つコツや方法をお伝えしながら、降りていきました。

メンタルコーチと行く登山で、メンタルを強くして、限界を超えるとか問題を乗り越えるってのもいいですね♬

 

最後、残り時間を観ながら「そろそろやばいなぁ」と想っていた時に、参加者の方がきついので休みたいとおっしゃったタイミングで、一足早く僕がかけおりて荷物を置いて戻って来て参加者の方の荷物を持って降りる作戦でいくことにしました!

足が痛かったみたいなので、荷物がないだかでも負担は軽くなるかなというのもありました!

残りの距離とかかる時間を把握して対策する意味も含めてですね。

「できるかぎりきてください!火事場のクソ力ですね。」と言い残してかけおりていきました。

 

かけおりながら、直前まで参加者にアドバイスしていたメンタルを強くする方法をいろいろ実践することになりました。

言うだけじゃなくて実践して示せよってことですね。

最終バスの20-30分前に白谷雲水峡の入口にあるバス停について、荷物を置いて服を脱いで、駆け上りました。

 

下りはいいけど、この登りを駆け上るのが一番きつかったです。

行きにかかる時間を計算しながら、このへんで会えたら間に合うというぎりぎりのラインで、参加者の方々と出会いました!

「ぎりぎりですが、あと15分、急げば間に合います!」と伝えて、みんなで降りていきました!

 

そして、バスの出発時刻の数分前に到着!

感動のゴールでした!

 

登山とかの経験も全くない方ばかり、

ある方は捻挫が感知していなかったり、

みなさんが本当にいつもの能力や限界を超えた感じがしました。

きつかった、苦しかったですが、それだけ感動がありました。

 

おつかれさまでした〜。

こういう感動も含めて、屋久島ツアー、とても濃密で楽しい時間が過ごせました。

 

毎年やり続けたいと想っています!

ありがとう!屋久島!

ありがとう!参加してくれたみなさん!

ありがとう!自分!

 

(終わり)

 

感覚開きツアーの詳細や参加に興味のある方はこちらもご覧ください♬

 

感覚開きカードを使ってみたい方、詳しく知りたい方はこちらもどうぞ。

感受性を豊かにする!楽しく生きる!幸せになる!魔法の感覚開きカード

 

 

関連記事

感覚開き・自分開きツアーin屋久島開催レポートその1(宮浦港~安房~大川の滝)

感覚開き・自分開きツアーin屋久島開催レポートその2(荒川登山口からトロッコ道を歩き縄文杉を目指す!)

感覚開き・自分開きツアーin屋久島開催レポートその3(翁杉ーウィルソン株ー大王杉ー夫婦杉ー縄文杉ー高塚小屋)

日常の何気ない出来事や風景が楽しく深く感じられるようになるために、五感と感性を磨く7つの方法

自然にできる表情と造形を感じよう(世界を感じるための方法)

世界を感じるための方法:虫目線で近づいて小さな世界を観てみよう

空色の変化を観てみよう

今まで気付いていなかったものを探してみよう

聴こえた音を書き出してみよう

こだわって観る対象を決めて歩こう

その場所の昔を回想してみよう

何故そうなっているのか意味を問うてみよう

仲良くなれそうな人を探してみよう

天気を感じてみよう

つまらない毎日を楽しくするには?感覚開き散歩のすすめ

○○を高めれば気付く力と学ぶ力も高まる!感覚開きのすすめ

自分とは考え方や感じ方が違う人ともうまく付き合えるようになるには?

発想やアイデアを豊かにするには?感性を磨く方法

感覚開き散歩/五感トレーニング体験者の声

「2/23梅の花、切り通しの岩壁と森を味わおう!鎌倉感覚開き散歩:自然を感じる感性をひらく」の感想

感覚開き塾~自分と相手と世界を感じる感性をひらく~通信課程始めます!

自然を感じる感性を磨いてより楽しめるようになる!感覚開きツアーin高尾山下見報告

高尾山感覚開き散歩:登山コース・豊かな自然・薬王院や天狗などの観光スポット・ハイキング・グルメ

白黒の世界が色鮮やかに!世界を感じる感性を拓き続けたこれまでの人生(パート1)

白黒の世界が色鮮やかに!世界を感じる感性を拓き続けたこれまでの人生(パート2)

白黒の世界が色鮮やかに!世界を感じる感性を拓き続けたこれまでの人生(パート3)

白黒の世界が色鮮やかに!世界を感じる感性を拓き続けたこれまでの人生(パート4)

白黒の世界が色鮮やかに!世界を感じる感性を拓き続ける、今とこれからの人生

—————————————————————————-

無料メルマガ「感覚を開くと人生が豊かになる!自分と相手と世界を感じるための方法」

ブログには書けない詳しい情報や最新の情報、プライベートなエピソードと写真なども発信していきます。ご希望の方は、良かったらこちらへ登録ください。

 

Benchmark Email
The following two tabs change content below.

kuri

自分開き・心開き・感覚開き・悟り開き人”くり”です! 「自分と相手と世界を感じる感性をひらく」ことを通して、「自分と相手と世界と仲良く調和できる世界をつくる」ために活動しています!


世界を感じる感性を開いて、よりクリエイティブになりたい方、発想や観方やコミュニケーションを豊かにしたい方、日常を楽しめるようになりたい方、はこちらもどうぞ。

石ころがダイヤに!日常が遊園地に!感性を磨いて街や風景を100倍楽しめるようになる!感覚開き散歩(五感トレーニング)

チームワークとコミュニケーションを豊かにする!自分と仲間を感じる感性を磨く感覚開き研修

楽しみながら感性を磨いてモチベーションとチームワークを高める感覚開き社員旅行

Leave A Reply

*
* (公開されません)
*